お知らせ

第141回 今日の理事長の新聞経済ニュース
2015/01/15

沖縄予算3,340億円

【東京】政府は14日、2015年度の内閣府沖縄振興予算を本年度4.6%(161億円)減の3,340億円にすると決定した。

前年度からの減額は10年度以来、5年ぶり。 概算要求の3,794億円からは454億円減らした。

一方、防衛予算では米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設経費として本年度から2倍増となる1,736億円を計上。

安倍政権は振興予算減額について厳しい財政事情や未執行予算の多さを理由に挙げたが、辺野古移設に反対する翁長雄志知事をけん制し、移設推進の姿勢を計画にする狙いもあるとみられる。

(2015年1月15日琉球新報1面トップ記事より) v

万国津梁機構

概要

万国津梁機構は、人類愛に満ちた平和で豊かで明るい沖縄県の県土づくりを目指します。

↑ページの先頭へ戻る