お知らせ

第140回 今日の理事長の新聞経済ニュース
2014/11/25

USJ、本部町に構想

「海」活用のテーマパーク

名護と同時展開検討

アジアを候補地とした新たなテーマパークの建設を検討しているユー・エス・ジェイ(大阪市、USJ)が、県内で名護市のテーマパークに加え、本部町で海をコンセプトに自然環境を生かしたテーマパークを同時展開する構想を持っていることが24日、分かった。

両施設合わせた総事業費は約600億円、年間の売上高は230億円、約2,000人の雇用が生まれると予測している。

(11月25日沖縄タイムス1面トップ記事より)

万国津梁機構

概要

万国津梁機構は、人類愛に満ちた平和で豊かで明るい沖縄県の県土づくりを目指します。

↑ページの先頭へ戻る