今後の講演会予定

講演予定日  2013年9月28日

第16回定期講演会は、2013年9月28日(土曜日)に開催しました

「夢と希望とロマンに満ちた講演会」

万国津梁機構は、精神的自立・経済的自立・学力水準の向上を3つの理念にかかげ、県民世論を喚起しながら、国・県に政策提言を行い、その実現を目指すために設立した一般社団法人です。

期日:2013年9月28日(土曜日)

沖縄県立博物館・美術館 博物館講座室(100名収容)

入場料無料(駐車場200台収容)

入場開始:13時20分~

講演開始:13時40分~

司会:与那嶺克喜 万国津梁機構理事兼事務局長

 


【講演会における講師および演題】

仲里嘉彦理事長 講 師 仲里嘉彦
    万国津梁機構理事長

演 題

 那覇・名護間を30分で結ぶ
 海峡鉄道の実現を目指して
 (その他、世界50ヶ国の食の殿堂および
  47都道府県の食の殿堂誘致、
  日比谷公園規模の公園を全県下に
  100ヶ所設置、那覇空港前に迎賓館誘致を)
講演時間
 13時40分から14時40分

太田範雄顧問 講 師 太田範雄
    万国津梁機構顧問兼物流委員長
    沖縄商工会議所名誉会頭

演 題

 CTS誘致実現のシナリオ
 ドキュメントタッチで語る 最終章
講演時間
 14時50分から15時30分

どうか知人、友人お誘い合わせの上、
ご来場頂けますようお願い申し上げます。
万国津梁機構・一般社団法人
沖縄県浦添市屋富祖2丁目1番9号
電話:098-876-8896 FAX:098-876-8473
メール:mail@bankokushinryou-kikou.com

講演資料(PDFファイル)

更新日:2013/09/02

※PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要となります。お持ちでない方は、右のリンクからダウンロードしてください。

Adobe Readerをダウンロードする

過去の講演一覧へ

万国津梁機構

概要

万国津梁機構は、人類愛に満ちた平和で豊かで明るい沖縄県の県土づくりを目指します。

↑ページの先頭へ戻る